パレスチナ刺繍

by louico  on   category 日々のステッチ

パレスチナ刺繍夏至の太陽が透ける。
パレスチナ刺繍。母から娘へと代々受け継がれている手仕事の伝統。

美しいクロスステッチで描かれた模様の1つ1つには意味があり、
そのクオリティの高い作品からはパレスチナ女性のアイデンティティと誇りが伝わります。

パレスチナ自治区ガザ。2007年から続く完全封鎖と攻撃で破綻した経済の中にありながらも、作り手の女性達は
国連難民救済の刺繍プロジェクト[Sulafa]のサポートによってこの刺繍を行い収入を得ています。

パレスチナの女性たちが近い将来安心して自分の為の花嫁衣裳に刺繍をし、
いつか世界を自由に羽ばたけるように祈りながら、
私達は、この素晴らしい異国の工芸品を、日本に暮らす女性達に届けられることを感謝しています。

 

お洒落な日本の女性が純粋に作品の美しさに感動し、ファッションとして身に着ける。
パレスチナの伝統を女性達の希望を、国境を越えて共感する。
豊かな国で扱われているストールが、例え何処か遠い国で起きているTVの世界で作られた物であったとしても、
海を渡って届いて、気に入った誰かに選ばれて、大切にされるという事実には大きな意味があると思う。パレスチナ刺繍

1つの太陽を世界中の人々が愛するように
世界中の人達と1つの大切なものを分かち合いたい。

 

セレクトショップ ルイセニエverso


Leave a Reply

RETURN TO PAGETOP