2018年 桜展

by louico  on   category うつわ

『色を奏でる器の世界』

IMG_0410

いにしえより先人達が築き上げてきた伝統を継承しつつ
さらに現代は、より新しい美的感覚、芸術性がもとめられるようになりました。
『楽しくなる器』『使える器』と思いを込めて絵付け、ろくろにむかっています。
すべての作業をひとりでこなす為
多くを作る事は出来ませんが、一つ一つ丁寧な仕事を心がけています。

濱田高滋

眼で、手で、愛でる
桜づくしの器をご覧下さいませ。

桜展最終日の4月9日(月)まで。


Leave a Reply

RETURN TO PAGETOP